« とっくにあけました2007 | トップページ | 美頓的流行~コスメ編 »

節度と折り合い

今年初めての出費は、車の修理(板金・塗装)という悲惨なスタートを切った美頓です、こんばんは。
冬の棒ナスの大半が吹っ飛びました。チーン
よくあれだけぶつけたものです。
道理で、わたしが運転すると大概の人が上部のつかまり棒(名称不明)にしがみついているわけだ。

2007_004
←最近の我家の愛猫の様子です。
右:ふう(♀、横浜出身)、左:團十郎(♂、鹿児島出身)

團十郎は、推定6ヶ月にも関らず体重約4.5キロ。太りすぎじゃないでしょうか。心配です。後ろ姿が洋ナシに酷似しています。このままいくと、夏にはリアルドラエモン。飼い主に似てかなり意地汚い。

というわけで、気持ちよく日日を過すには、ある程度の節度が大切だと思う今日この頃。

〈業界用語の濫用〉
・彼氏彼女や、仲間・友人を「相方」と呼ぶ。
ジャ○ーズの関西人コンビが使う度に、強烈な違和感を感じます。ここ数年は、若者も自分の恋人や配偶者のことを指して使いますが。特に女性に対しては、かつては女郎を指す隠語だったりするので、年配の方は嫌がります。個人的に素人の芸人気取りみたいで嫌(私達って愉快なのよ、と無言のアピールをされている気がする)。

・外食して、お勘定の時に「お愛想」と言う
これも変だと思っていたのですが、やはり元々は「愛想尽かし」から来ているようです。
お土産を受け取って、贈り主に「つまらないものをありがとう」と言うのと同じような気がします。

あとはアルバイト店員が丁寧語と勘違いして「のほう」「のほう」と連発すること(例:商品のほう、こちらのほうでよろしかったでしょうか、とか、おつりのほうご確認のほうお願いいたします等)。

まあ一番気になるのは、ハンカチ王子こと斎藤選手にフィーヴァーするおばはん達でしょうか。練習場所に群がる様子をTV映像で見ただけですが、一方的な好意の押し売りは、うら若き青年にとっては困惑と恐怖でしかないと思うのですが。本当に応援しているならば、のびのびと練習させてあげればいいのに・・・。
中高生ならともかく、分別ざかりの中高年が我先にと自分の好意(と存在)を誇示して狂喜する姿はうすら寒ささえ感じます。あの方達は、ヨン様に群がる層とかなり被っているのではないでしょうか。
好きだから何をしても良いと思っているのか。
同じ人間なのに、まるで珍獣でも追い回すような騒ぎ。
ヨン様は芸能人だからともかく、斎藤選手はまだ学生なのに。

この熱狂を乗り越えて、立派に成長されることを密かにお祈りしております。
リポーターも、いい加減「ハンカチは使うんですか?」なんて聞くのやめたらいいのに。汗くらい普通に拭かせてあげてください・・・。

|

« とっくにあけました2007 | トップページ | 美頓的流行~コスメ編 »

コメント

あらら…自爆事故でしょうか?大変でしたね。
ぼくも一昨年の12月、女と別れたばかりの時に
自爆スピンやってもうて、えらいこっちゃの出費を
強いられました。
その後、クルマの後遺症で、きっかり一年後に
サスペンションがお亡くなりになりました(涙)

>・外食して、お勘定の時に「お愛想」と言う
>これも変だと思っていたのですが、やはり元々は
>「愛想尽かし」から来ているようです。
あ、やっぱり美頓さんも同じ事感じてたんですね。
ぼくは「お勘定お願いします」って言いいますよ。
あと、通ぶってお寿司屋でお茶のことを「あがり」って
言うのも、莫迦者ですね。あれは寿司屋さんの
業界用語(符丁)だから、ぼくらが使っちゃいけないんですよね。
若い頃に池波正太郎読んでて良かったと思いますw

投稿: 灰色狼 | 2007年1月28日 (日) 21時38分

灰色狼さま
自爆事故というか・・・購入以来、何度も電柱や壁に激突して作ったキズを、流石にみっともないということでまとめて修理しました。カコワルー
そうなんです!!
「語源も知らぬ素人が通ぶるな」ってことを言いたかったのです。
今一番イラっとくるのは「相方」です。
あと、若いカポーが、第三者との会話の中で互いを指して「ヨメ」とか「ダンナ」とか言うのも神経の毛羽立ちを感じます。

投稿: 美頓 | 2007年1月28日 (日) 23時16分

いつも笑える内容が多いのですが、時々鋭く・面白いご指摘がありますね。
共感しました。

私の会社には、社長・部長に向かって平気で「ご苦労様です!」と罵声を浴びせかける危篤な平社員が捨てるほどいます・・・。
どう思います?

投稿: 名無しのゴンベェー | 2007年1月29日 (月) 20時39分

名無しさま
ご苦労さまです、は確かに間違って使われる方が多いですね。元々は「苦労かけるね」、と労いの意味で主人が使用人に対して言う言葉なので、当然失礼に当るわけですが。
わたしの周りでは、若手よりも団塊世代がエラー率高くて、指摘しづらいんですよね・・・。今日はベテラン社員が「○○されられますですよね!!」と言っていてヒヤヒヤしました。
丁寧に言おうとする気持は伝わるのですが・・・

投稿: 美頓 | 2007年1月29日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/123837/5089153

この記事へのトラックバック一覧です: 節度と折り合い:

» くしき野白浜温泉 みすまるの湯【日帰り温泉探訪-九州・沖縄版】 [日帰り温泉探訪-九州・沖縄版]
くしき野白浜温泉 みすまるの湯【日帰り温泉探訪-九州・沖縄版】東シナ海の潮騒をBGMに入浴が楽しめる露天風呂がある。歩行浴、ジェットバス、打たせ湯、電気風呂、寝湯などのアイテムバスが充実しているほか、ペット専用温泉を設置。温泉施設データ風呂の種類...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 18時51分

« とっくにあけました2007 | トップページ | 美頓的流行~コスメ編 »