« 美頓的流行 | トップページ | 徒然なるままに »

海の幸と不幸

最近、mixi日記にどっぷり浸かっていた美頓です、ただいま帰りました。
日記とブロ愚の二本立てで、気分だけは売れっ子作家。

誰も待ってないですけどね。

というわけで、こちらでは写真モノ中心でいってみようと思います。
mixiは、プレミアム会員じゃないから写真が3枚までしかUPできないのです。貧乏人には辛いところです。

ところで、携帯機種変したばかりなのに、もう次に目がいってしまうヲトメ心。
M702ISのことで頭がいっぱいの今日この頃です。

700シリーズはカメラ機能が弱くて二の足を踏んでいましたが、デジ亀を手に入れた現在は最早何を選ぼうが自由!!
あーーーー変えたい。舶来物に弱いから。
でも、次の棒ナスはきっとぶつけた車の修理費に吹っ飛ぶと思われます(涙


さて、先日、法事で母の実家(鹿児島県のいちき串木野市)に帰ったときのこと。
我家は親戚が多く、近しい血族だけでも50人以上が集まります(何せ母の兄弟だけでも6人いる)。

昼間は外で会食、夜は本宅に集合。活魚を沢山いただいたので、早速母が捌こう・・・と・・・(わたしは下処理&焼き係)

2006_004

でっかいッ!!!!












タチウオ、ここまでいくと日本語喋りそうです。


暫くすると、隣で捌いていた母が「ギャー!!!怖い!!!(楳図かずお風に)」と。

わたし「なに?!」
母「ななななんか出てる・・・」
※ここから先は、グロがダメな方はご遠慮ください。




いいですか?





2006_006_1

ほんとだ!!なんか出てる!!!



更に捜索してみると・・・

2006_008

ひィーーーアジーーーー



立派なアジが真っ二つで入ってました。
しかもタチウオ的にも獲物が大きすぎたのか、腹皮が裂けていました

どうやら、腹に収めた獲物が大きすぎて身動きとれないところを捕えられたウッカリサソらしいです。
直ぐに一族を呼び集め、報告。
「いのちを繋ぐってのは、こういうことなんだぞ。」と子供達に尤もらしく言っていた叔父は、叔母から「そうよね、やっぱり勿体無いわよね」と、危うくこのアジを食べさせられそうになっていました。
殆ど未消化とはいえ、これは食べたくない・・・

2006_010_3

他には、こんなに立派なイトヨリ。身が柔らかいので、処理には注意が必要。こちらはお味噌汁に。


これレベルのタチウオ4匹、イトヨリ6匹って・・・頂いたのは有難かったけれど、料理するのも大変でした。叔母達と女性四人で割烹着姿で頑張りました。
2006_009_2

先程のタチウオ。やっぱり活魚は「軽く塩焼き」が一番美味しい♪



港町ならではの味覚を満喫した法事なのでした。

|

« 美頓的流行 | トップページ | 徒然なるままに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/123837/4086778

この記事へのトラックバック一覧です: 海の幸と不幸:

» 携帯電話 [SUPER KABUKI NET]
最近は携帯電話会社の競争が激しいですねぇ。 ドコモ、ソフトバンク、au、ウィルコム、、、。 全く携帯電話に関しては無知な自分ですが、 やっぱりドコモが一番良い気がするのは何でだろ? やっぱり、ずっと使ってるからかなぁ~。 って事で、そろそろ携帯を機種変更する..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 19時59分

« 美頓的流行 | トップページ | 徒然なるままに »