« 悪い夢 | トップページ | おとなのかいだん »

美について語る~コスメ編

お盆なぞ関係なく仕事をしているので、休暇で世間がウキウキで見る人なんぞいなくとも健気に(そして孤独に)更新する美頓です、こんばんは。
わたしにとって8月っていったら、お盆とか夏休みとかじゃなくて寅さんこと渥美清氏の命日(4日)ですよ。冥福を祈りつつ「男はつらいよ」をしんみり観る。夏はこれです(哀)。
先日の「洗髪について」思いのほか反響があったので、追加情報です。
固形石鹸がどうにも使いにくいという方。
ミヨシの台所用石鹸(液体)がおすすめ(因みに詰め替え用が¥138位)です。
スーパーよりは、DSかホームセンターに置いてある確率が高いです。
これを適当に薄めて(石鹸なので原液でも問題ないでしょうが)、仕上にクエン酸か食酢でリンスすればOKです。
わたしも最近この情報を得て、早速纏め買い致しました。
ぱさつきが気になる方はグリセリン、香り付けしたい方は精油(アロマオイル)を加えても良いようです。

さてさて、秋冬コスメ(の買い漁り)が一段落致しましたので、今日はコスメ(化粧品)についてその見解をひけらかそうと思います。ウソです。単に好みの羅列です。
因みにわたくし、洗髪や洗顔は天然派ですが、化粧品はバリバリ市販品です。
一時期、「一生のうちに口紅を何本食べたことになるのか」と恐ろしく思い、化粧品も自然派(若しくはノーメイク)にはまっていたのですが、如何せん楽しくない。
そして何だか色もキレイじゃない。
化粧とはわたしにとって道楽なので、娑婆に戻って参った次第。
という訳で化粧品も成分にこだわる、という方はスルーしてください。
化粧品との出会いは、高校時代にりょうの「落ちないマット口紅」に憧れ、おませさんの級友の「オプチューン」のルースパウダーを羨みながらまだまだ青っ洟垂らした小僧だったので「エルセリエオイルコントロールパウダー」(色のつかない白粉もどき)が初めてだったように思います。母の使わなくなったシャネル口紅で精一杯背伸びしていました。痛々しいですよね。あれから○○年・・・。
最近は専らマキアージュにはまってしまっております。
実は以前はカネボウ派だったのですが・・・。イメガが藤原紀香→山田優に変わったこと、最近のテスティモはターゲット層が若いのか(というか自分が老けたのか)やたらに薄付きになったこと、等で何だか物足りなくなり。

前回、偉そうに「CMには騙されない」的発言をしてしまいましたが、思いっきり伊東美咲ポスターに洗脳されました。
しかも洗脳されすぎて鬼門と判りきっていた「赤口紅」に無謀にも挑戦し、最近顔馴染みになった化粧品店のお姉さんに窘めらる(笑われる)という体たらく。昔から「赤い口紅」に強い憧れがあったのですが、挑戦の度に撃沈。周囲から「東南アジア系航空会社の客室乗務員」はまだ良い方で、「今そこで人を食ってきました」「肉食系」「動物を生きたまま食う癖のある人」等と顔をネタにかなりアグレッシブな笑いを取って来た経歴の持ち主なのです。
という訳で、苦慮の末お姉さんが「どうしても赤、と言われるならこれが限界です」と差し出してくださった、同シリーズの赤いグロス(殆ど色がつかない)で治めました、エロスへの欲求を。
因みに今回のエビ使用カラーは全て購入してしまいました。あんなにエビだのカニだの言っていたのにね。あのアイシャドウはポスターより大分赤みが強く、エビよりも寧ろ「親切なクムジャさん」の復讐シーンを彷彿とさせます(怖)。でも個人的にはかなり印象的な目元になり、お気に入り。口紅もエビ使用カラーは名品!!!嘗てのテスティモ「エッセンスピュアルージュBE148」以来、初めて納得いくベージュピンクでした。
それから、今回の「グロッシーグロス」、優秀です。落ちない荒れないキレイ。
特にゴールドパール入りのBE172は手持ちの口紅に重ねるとニュアンスが変わって楽しめます。
華やかさ、品の良さ、仕上り、価格。
わたしの好きなツボ。
そして特筆すべきはファンデーションの優秀さ!!!
8月21日の発売が楽しみーーーです。
発売が楽しみになる程の特徴を持ったコスメなんて何年ぶりでしょうか。
資生堂のファンデは、「オプチューン」「プラウディア」時代から憧れてはおりましたが、高確率で夕方には激しく黄ぐすみして老けて見えたので鬼門でした。
でも今回は違うぜ!!!買うぜ!!!!!!
・・・と、興奮しすぎてキャラが変わる程の気に入りようです。

新着情報(しかもマキアージュのみ)だけでなく、長年愛用しているコスメ達をご紹介。

○化粧下地:パール入りが、適度なツヤ肌に演出してくれるので好きです。ソニアリキエル「ラトゥーエクラシュブリム」又はヤクルト化粧品「グランティア」
○ファンデーション:カバーマーク「ジャスミーカラーエッセンスインファンデーション リキッド」

○ルースパウダー:カバーマークかチャコットかケサパサ

○マスカラ:昨今の「ボリュームタイプ」はまるで昆虫の脚みたいで苦手なので、自然に仕上りお湯で落とせて滲まない、フィルムタイプがお気に入り。デジャヴ「ファイバーウィッグ」オペラ「マイラッシュ」(因みにこの二品が効果を発揮するには、マスカラ下地を使わない単品使用が良いと思う)

○アイシャドウ:基本的にブラウン~ゴールドが好き。愛用はシャネル。ピエヌの「スパークリングアイズ(廃盤)」は4色所持しており、ベースとして使用。これはおすすめ。繊細なパールがキレイで、上に乗せるシャドウも持ちも良くなります。DS等で見かけたら価格も安くなっているし、購入して損はないかも。ここ一年は、マキアージュ「コントラストアイズ」。これは色味重視の方には物足りないかも知れないけれど、質感でかなり目元が際立ちます。プチプラではエクセル「デュアルアイシャドウ」レブロン「カラーステイ12アワーシャドウ」が持ち・発色共価格を考えるとかなりお買い得です。

○グロス:基本的にべったりは嫌いですね。下品だし。「油モノ食い散らかしました」顔になるし、髪の毛ならまだしも高速道路通行後の車みたいにグロステカテカの唇に小さい虫がついている人がいます、たまに。あれはトラウマになりますよねぇ、見る方は。お気に入りは上記のマキアージュ「グロッシーグロス」がシャネル「クリスタルグロス」です。

○口紅:何十本もあって把握しきれないけれど、お気に入りはテスティモ「エッセンスインピュアルージュ」とっくに廃盤になったけれど十数本在庫しています。マックスファクター「エンジェリックリップ」は荒れにくくてお薦め。ただ、発色が若干青みよりが多い。マキアージュシリーズは、新作の「スパークルステイルージュ」意外は日によって荒れることがありほぼお蔵入り。


○例外品・・・シャネル「トラベルコレクシオン」毎年買って損はないかと。出張時はファンデーション+コレだけで化粧品はOKの内容。色合わせも可愛く、しかも安い(¥5,600~¥6,000前後)。旅行や出張が多い方にはおすすめ。コフレはお得感イッパイで大好きです。あと、シュウウエムラ、イプサは毎年チェックします。以前、プレゼントで海外限定品のディオールのコフレを頂いた時には余りのツボりように危うくプロポーズするところでした(迷惑な話だ)。

化粧品の話だったらまだまだ尽きないのですが・・・本当に夜が明けても収まらないと思いますのでこの辺で
興味のある方は、ココでちくちく更新中です(名前が美頓ではないですがわたしです)。
コスメばんざい。

|

« 悪い夢 | トップページ | おとなのかいだん »

コメント

 ふふふっ。(^^)化粧品、昔から好きだよね。赤い口紅のエピソードはいろんなバージョンで聞いたことがあったかな。おかげで私はお下がり(??)もらえてラッキーなんだけどね。その節はどうもありがとう。
 どんどん美を追究してね。そのエキスをほんの少しだけ私も頂くわ!!

投稿: 長浜 知子 | 2006年8月14日 (月) 14時24分

知ちゃん
うふふ。
イプサの口紅だったよね・・・
結構気に入って購入したのに、母が涙を流して笑い転げた挙句に「そんな顔じゃ世間に出せない」とまで言われたので失礼とは思いながらもお蔵入りは勿体無かったので差し上げた次第。
いいなぁ、赤い口紅が似合って。

投稿: 美頓 | 2006年8月16日 (水) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/123837/3048205

この記事へのトラックバック一覧です: 美について語る~コスメ編:

» 毛穴の消しゴム!?口コミです。 [毛穴・黒ずみでもう悩まない!]
トラックバック失礼します。 「毛穴・黒ずみでもう悩まない!」へようこそ。  え?毛穴の消しゴム!? 驚きの使用感!洗うたびに毛穴の黒ずみが自動的に消えていく!? 毛穴・黒ずみの悩みを解決!真っ黒ブツブツ毛穴の原因「角栓」を天然オイルでジュワジュワ溶かし....... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 08時06分

» テレビドラマ「めぞん一刻」で音無響子役の伊東美咲さんに、恋する浪人生五代裕作役を一般公募しているよ! [出会いの日記イクヨクルヨで194964なブログ]
女優の伊東美咲さん29歳が、来春放送されるテレビドラマ 「めぞん一刻」に主演することになったとの事。そして、 (株)テレビ朝日内 「めぞん一刻」オーディション事務局では、 テレビドラマ「めぞん一刻」で音無... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 13時00分

» やっと見つけました!ずっと探していました! [みらくるぱわー♪]
いいものをずーっと大事に使いたいから、私は、本物志向です。 [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 13時25分

» DHCリップクリエーションリフィル [沖縄ファミリーマートでもDHC!【DHCがファミリーマートで】]
上品な輝きを唇にオン。大人の女性を演出するツヤ感リップスティック(全6色) 深みのある優美な印象のカラーとやわらかな質感が、唇をドラマティックにいろどるリップスティック [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 21時56分

» 毛穴の黒ずみ対策に『シルキィヴェール』 [毛穴の黒ずみ対策に『シルキィヴェール』 - 毛穴の黒ずみ対策に【リナージュ】]
リナージュ 店長様 こんにちは!!○○と申します(´▽`) シルキィヴェール&シルキィミルク、すごく良いです!!ありがとうございます!!少量でよく伸びて、化粧崩れがバッチリ抑えられて嬉しいです(*´ω`*)肌にもやさしくて良いですね~♪ ... [続きを読む]

受信: 2006年8月31日 (木) 09時42分

» だめんず・うぉ〜か〜 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
ダメな男ばかりを好きになってしまう様な男を見る目のない女(だめんず・うぉ〜か〜)たちが、まともな男を好きになり幸福をつかもうと悪戦苦闘する姿を描いたマンガ作品。 作者の倉田真由美は、実は一橋大学商学部卒の才媛。 キャストは作者でもある「くらたま」こと倉田真由美、だめんず会ヨーコ会長こと渡辺洋香(女流雀士)が主なレギュラーキャラクターである。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 16時52分

« 悪い夢 | トップページ | おとなのかいだん »